フォト

« うらわの、認知症講座に参加 | トップページ | <9/28 NHKガッテンのぼけなめい想パワー><9/27 マインドフルネスの講座(京橋・同志社)>お知らせ  »

2016年9月14日 (水)

認知症についてのヨーガの予防効果(認知症ねっとより)

Aimg_4101




















写真は、8月、シュタイナー教員養成に参加した時のものです。高尾から中央本線で2つ目の藤野。調布からだと、さほど遠くないのですが、格段に空が青く、相模湖、山に囲まれ、空気もおいしく、ゆったりとできる素晴らしい所でした。lovely

さて、今日は、認知症についてのヨーガの予防効果の記事をご紹介します。
認知症ねっと参照)

有酸素運動の効果は、体脂肪燃焼だけでなく、血流の促進により、脳の機能向上、 目の健康維持、心疾患予防、うつ病予防にも効果を発揮するそうです。
(ウォーキング ・ジョギング ・水中ウォーキング ・水泳 ・ヨガ ・踏み台昇降運動 ・エアロバイク )

米イリノイ大学の研究によると、有酸素運動は脳機能の低下を防ぎ、脳を若く保つ働きがあるとのこと。

血液によって<酸素>が運ばれる→ 脳にも血流増加は脳の血管→
脳の神経細胞、ニューロンが組成
 (神経細胞同士を結び付ける働きを持つシナプスは脳機能に非常に重要) 

<酸素>が脳に多く送られると活発に働き、記憶力を増強し、傷ついて機能しなくなった毛細血管の代わりに新しい毛細血管も作られ、脳の記憶を司る海馬の脳内ネットワークがうまく機能しなくなることで起こる認知症を予防することが出来るそうです。

記事では、認知症予防に行う有酸素運動は、まずは1日10分程度の時間から始め、慣れてくれば、週に2~3日1回約30分の有酸素運動を取り入れて行くことを勧めています。

ウォーキングなどを行うのもたった1人で行うのではなく、できれば、ご家族や友達と会話をしながら歩くことが有効で、会話をすると、その分負荷がかかり酸素を多く身体に取り入れる事が出来るからだそうです。

週末、家族やお友だちと、自然の中で出かけるというのも、良さそうですね。

ヨーガセラピー・マシュマロの森 日程
会場 下石原集会所 (京王線・ 西調布
徒歩7-8分
9月5日
(火)、9月19日(火)、10月4日(火) 10月18日(火)
10時30分~
11時50分 1200円

ヨーガセラピーは明るい和室のお部屋です。和室なので、マットは必要ありません。
水分(白湯がおすすめ) タオル 軽く羽織れるもの

こども英語 マシュマロ日記
ヨーガセラピー マシュマロの森

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 調布情報へ
にほんブログ村

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

                   
                   


                   

保存

保存

保存

保存

« うらわの、認知症講座に参加 | トップページ | <9/28 NHKガッテンのぼけなめい想パワー><9/27 マインドフルネスの講座(京橋・同志社)>お知らせ  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587812/67486258

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症についてのヨーガの予防効果(認知症ねっとより):

« うらわの、認知症講座に参加 | トップページ | <9/28 NHKガッテンのぼけなめい想パワー><9/27 マインドフルネスの講座(京橋・同志社)>お知らせ  »